チョイス@病気になったとき、まとめスペシャル、首と肩の悩み、11月17日

気になる病気を簡潔に!

見ておくだけで安心

過去に放送した番組からいくつかの病気について悩みの解消に向けての内容をピックアップして紹介します。

・けい椎椎間板ヘルニア
・首下がり症候群
・五十肩
・けん板断裂

どれも首と肩の悩みとしては、辛いもの。これを解消する手術、体操など、チョイスしてまとめて詳しく紹介してくれます。

この日の番組内容

まとめて見れるからラッキー

過去の放送を、コンパクトにまとめています。そして、それを紹介する「まとめスペシャル」です。

今回は首と肩の悩み特集になります。

けい椎の椎間板が飛び出して神経を圧迫するのが椎間板ヘルニア。首が回らなくなって大変です。

頭を後ろから引き上げて支える筋肉が何かの加減でうまく働かなくなります。そして首が上がらなくなるのが首下がり症候群です。

年齢とともによく起こりますね、肩の関節の周囲の炎症によって起こる五十肩。

さらに、上腕肩につながる、けん板というところが切れることによって起こるけん板断裂。

こういった、肩や首の周りに起こる病気の対策としてどんな手術があるのか、症状を和らげる体操などの情報をチョイスして、詳しく紹介してくれるのです。

出演者は次の方です

司会

八嶋智人、大和田美帆

講師

愛知医科大学整形外科 特任教授…岩堀裕介
国際医療福祉大学三田病院 整形外科部長…石井賢
国際医療福祉大学三田病院 理学療法士…井川達也
そのほか

予防も早期発見もわかってるんだけど

経験した人しかわからない

この番組は、患者の経験談をもとにして、健康への選択肢を紹介するものです。

病気の予防から早期発見、さらに治療や日常生活の対策といったものまで、どの選択がベストかというのは、人それぞれなんですね。

しかし、間違った選択をして、取り返しのつかないことになったら大変です。例えば治療なら、日数や費用、その後の生活はどうなるのか。

患者目線にこだわって、お医者さんにはなかなかきけない、しかし、本当は知りたいといった事柄についてポイントを紹介してくれます。

まとめスペシャルは見所満載

自分がならなくてもなるほど

過去の放送をコンパクトにまとめて、それを紹介するのがまとめスペシャルです。

以前のまとめスペシャルでは脚のトラブルについて放送があり、とても好評だったそうです。

この時は、脚の筋肉がつってとても痛い、こむら返りや、健康のためにと始めたはずのウォーキングで起こってしまった脚のトラブルについてでした。

こむら返りが起こるのはさまざまな原因があり、こむら返りが起きたときの対策や予防も重要です。

そのためのストレッチや筋トレを紹介しました。さらに、ウォーキングについては、腹横筋を使って、脚や腰にできるだけ負担をかけない歩き方を紹介、覚えるためのトレーニング法も学びました。

アンコール番組も

以前、評判だった番組を再紹介

まとめ番組でも紹介した内容のウォーキングのトラブル。この番組を再放送します。健康のためにウォーキングをしているという人は多いのですが、無理な歩き方をしてしまうと、意外なトラブルにつながることがあるのです。

足の外側に体重をかけるといった歩き方を続けると、ひざ関節の内側の骨がこすれてしまい、変形性ひざ関節症になりやすいと言われています。

また、骨盤が大きく動く歩き方は、背骨を支える脊柱起立筋を傷めやすいそうです。

腹横筋などを鍛えて体幹を安定させることが重要で、そういったウォーキングのトラブルの原因と対処法また、安全に歩くための体幹トレーニングなどを紹介します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする