インスタ映えする風景を探す、ファッションまで変わってしまった!

インスタでシェアは当たり前

難しい繋がりはいらない

インスタグラム(Instagram)というSNS、略して、インスタは、写真や動画を撮影してそれをシェアできルものですね。
若者でこれ知らない人は絶対にいませんから。
Facebook使うのめんどいけど、インスタなら、という手軽さが受けて、今や、若者の超人気SNSに駆け上がってしまいました。
これは、れっきとしたSNSサービスなんですが、写真や動画だけに絞っているところがミソですね。
ほんと見せるだけなんで、逆に気が楽というメリットが受けているんだと言われています。

いいねはトントン

写真や動画を見

合う感じ
普通、Twitterの場合、文字によるコミュニケーションが主体ですが、Instagramの場合は写真や動画がメインです。
もちろん、ダイレクトメッセージも遅れますし、文章もかけます。
ただ、みんなが使う目的はやはり、画像と動画なんです。
それだけに絞っているからこそ、変に気を使わずに「いいね」、と送ることができるので、人気が広まるわけです。
実際、綺麗、かわいい、楽しかったといったぐらいの感じで十分されていますから。
気楽で、相手に気を遣わないところから、インスタならOKという人は多いみたいですよ。

アカウント登録の手順

楽しむためのステップ

登録

最初に、アプリをインストールします。スマホのストアでアプリを手に入れて、アプリを起動したら、画面の指示に従って、アカウントの作成をしましょう。
「Facebookアカウント」でも登録することができます。
名前、パスワード、ユーザーネーム、プロフィール写真の設定をします。

フォロワーを決める

最初にこちらからフォローするユーザーを選ぶのですが、だいたい3つあるみたいです。
・Facebookの友達から選ぶ
・スマホに保存している連絡先から選ぶ
・Instagramのおすすめから選ぶ

フォローする

「フォローする」のボタンをタップします。そして「フォロー中」になったら、完了です。

プッシュ通知等を決める

アプリのボタン

それぞれの役割

ホーム

自分とフォローしているユーザーが写真を載せると、タイムラインで表示されます。そこで、お気に入りの写真や動画に出会ったら二回タップして、「いいね!」になりますし、コメントもできます。

検索

新たにフォローするユーザーを探せます。

投稿

自分が写真や動画を載せたい時に選びます。
中央にある「+」のボタンで、撮影したり、スマホのライブラリからシェアしたりします。

最近のアクティビティ

これを見れば、自分の投稿に対する「いいね!」やコメントがわかります。

プロフィール

自分のプロフィールと、投稿した写真や動画が表示されています。

ストーリーズ

複数の写真や動画を、スライドショー形式で表示できルものです。ただし、これは、24時間で消えちゃうので、今をシェアしましょう。

紙飛行機アイコン

これがダイレクトメッセージです。これで、特定の人とメッセージのやりとりができます。これだけで、メールに使えるくらいです。見たら消える写真や動画を送ることができます。

Facebookとの連携

Facebookもしたい

一番簡単で確実な方法です。
まず、写真を撮影します。
そして、最後に、シェアする画面で、Facebookをオンにします。
すると、Facebookにも同時に投稿することができるのです。

Twitterは?

そのままでは画像は送れない

実は、Twitterとの連携は不十分極まりないのです。
Facebookと同じようにTwitterにシェアしてもうまくいきません。
写真を投稿しても、TwitterにはURLリンクのみが表示されるだけなんですね。
そこで、アプリを使います。
その名は「IFTTT」といいます。
ストアに行って、IFTTTで検索すれば、すぐに見つかります。
これを使えば、「○○サービスで●●をしたら、□□サービスで■■する」というふうに、連携できます。
現在、IFTTTサービスは、Twitterだけでなく、Gmailや、LINE、Google Driveなど、いろいろなサービス同士を連携することができますが、残念ながらFacebookはできなくなりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする