食材宅配サービスなら、一人暮らしにも便利、カット食材でムダがない

食材選びと献立が同時

まとめ買いが失敗の元

買い物に行くと、安売りの商品があって、2個でいいものを3個買ってしまったり、しませんか。
私も、玉ねぎやニンジンで良くやってしまいます。
それで料理してみると、2個で良くて、1個が余る、またいつか使おうと思っているうちに、なぜか、使いきれないまま捨ててしまったり。
そのときは、これはきっと使えると漠然と思うんですが、結局は食材をダメにしてしまうんです。
ここで、ネット宅配サービスの食材セットを使ったら、指定された人数分の分量しか届かないので、食材は毎回使い切りになるわけです。
これはとっても気持ちが楽で、ほんと、環境にも家計にもすごくやさしい仕組みだなと思うのです。

忙しい人に朗報

毎日の買い物、献立ってたいへん

仕事が休みの日にしか買い物に行けなったり、近所の店が遅くまでやってないといった人、買い物の荷物が重いので運ぶのがしんどいったこと、ありますよね。
そこで、ネット宅配サービスの出番です。これなら自宅でカタログを見て、献立も一緒の決められるんですね。
さらに、重い荷物でも、玄関先まで届けてくれるので、ほんと、食材を選んであとはそれを料理するだけですから。

カット食材は超優等生

カット食材のセットを選べば、あらかじめカットされた食材が届くんです。そうなると、もう調理時間も大幅に短縮できるし、最高です。
これだと、選んだカット食材のセットを冷蔵庫から出して、あとは焼く、煮る、温めるだけですから、10分~30分で本格的な料理が完成するわけです。

どんなメリットがあるの

バリバリ使いこなして

スーパーなどと比べても、様々な基準を厳しく設けている場合が多いようです。
生産者の顔が見えるように工夫している場合も多く、放射能対策もきちんとしています。
配達方法は幾つかのパターンから選べるようになっていて、時間指定、土日の配達、留守の時の配置方法はどうするか、週に何回配達するか、といったことにも柔軟に対応している場合が多いようです。
また、食材の提供法も、カット食材なのか、そう出ないのか、選べるようになっている場合もあるようです。

カット食材は賞味期限に注意

賞味期限が短いのが難点

カット食材の難点とすれば、賞味期限が短いことです。極端な例なのですが、届いた日の翌日が賞味期限なんてあったりしてびっくりします。
まあ、調理方法がフライパンで炒めるだけとか、鍋で煮るだけといったものですから、仕方ないかもしれません。
気になる人は、弁当か出来合いのおかずの宅配サービスにした方がいいかもしれません。
ただ、献立を考えるのが大変だけど、手作りの料理は作りたい、しかし、料理のレパートリが少ない、買い物に行く時間がないなどという普通の悩みを解消してくれる味方にはなると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする